工学部第二部(夜間部) 社会人課程

工学部第二部(夜間部) 社会人課程

資料請求はこちら

モジュールのご案内

講義内容・時間割

電気電子モジュール(前期)
科目 講義の概要
安心・安全のための要素技術
(木曜6限 ・ 2号館5階2502教室)
生活に不可欠な電流遮断技術が一筋縄ではいかない奥深さについての理解を広げる。
創造設計・開発学
(土曜3限 ・ 5号館5階5503A教室)
機器の設計開発段階で必要となる,電気・電子の技術を,座学のみならず実習,グループワークを通して学修する。
モデリング実践学
(土曜5限 ・ 2号館4階2402教室)
電気・電子分野かた代表的な例を取り上げ,その解析について,ソフトウェアを活用した実習を通して実践的に学ぶ。
授業期間  2019年5月23日(木)~6月22日(土)
5月 6月
23 25 30 1 6 8 13 15 20 22
曜日
時限 6 3 5 6 3 5 6 1 3 5 6 3 5 6 3 5
授業時間 18:10
~19:40
13:10
~14:40
16:30
~18:00
18:10
~19:40
13:10
~14:40
16:30
~18:00
18:10
~19:40
9:00
~10:30
13:10
~14:40
16:30
~18:00
18:10
~19:40
13:10
~14:40
16:30
~18:00
18:10
~19:40
13:10
~14:40
16:30
~18:00
安心・安全のための
要素技術
電気
電子
電気
電子
電気
電子
電気
電子
電気
電子
創造設計
・開発学
電気
電子
電気
電子
電気
電子
電気
電子
電気
電子
モデリング
実践学
電気
電子
電気
電子
電気
電子
電気
電子
電気
電子
授業日数

授業回数計15回
木曜 18時10分~19時40分の授業 5回
土曜 13時10分~14時40分の授業 5回
土曜 16時30分~18時00分の授業 5回

機械モジュール(後期)
科目 講義の概要
材料の信頼性工学(金曜6限) 高分子材料の化学・物理的特徴を理解し、基礎的な寿命評価や機械要素の基本設計ができるようにする。
シミュレーション実践学(土曜3限) 機械系シミュレーションの一通りの流れを理解し、自分で構造計算を進めることができるようにする。
安全社会基盤学(土曜4限) 地震国日本において電力の安定供給をはかるための技術を知り、その重要性を理解する。
授業期間  2019年10月12日(土)~11月22日(金)
10月 11月
12 18 19 25 26 8 9 15 16 22
曜日
時限 3 4 6 3 4 6 3 4 6 3 4 6 3 4 6
授業時間 13:10
~14:40
14:50
~16:20
18:10
~19:40
13:10
~14:40
14:50
~16:20
18:10
~19:40
13:10
~14:40
14:50
~16:20
18:10
~19:40
13:10
~14:40
14:50
~16:20
18:10
~19:40
13:10
~14:40
14:50
~16:20
18:10
~19:40
材料の信頼性
工学
機械 機械 機械 機械 機械
シミュレーション
実践学
機械 機械 機械 機械 機械
安全社会
基盤学
機械 機械 機械 機械 機械
授業日数

授業回数計15回
金曜 18時10分~19時40分の授業 5回
土曜 13時10分~14時40分の授業 5回
土曜 14時50分~16時20分の授業 5回

前ページへ戻る